0b841ddf.JPG2ndレンジローバーに対し、レンジローバー・スポーツなど現行モデルのランドローバーに適合するホイールを装着してみた。これは、先日紹介したハブリングを使うことで可能になる。更に、ホイールに合うナットも必要だ。

2ndレンジローバーに20インチホイールを装着してみた。もっとホイールが誇張されるかと思ったが、意外に違和感がない。今回装着したホイールはレイブリックオリジナルのウインドストーム20インチ。リム幅が9.5インチなので255サイズのタイヤでは細すぎてしまう。タイヤ外径を優先に選択すれば「255/45R20」がベストサイズ。しかし、今回はリム幅が広いので「265/45R20」を選んだ。計算上、外径は9ミリ大きくなるが、これなら誤差も許容範囲だろう。
例えば、3rdレンジローバー・スーパーチャージドの純正20インチホイールを選ぶならリム幅も8インチだし、「255/45R20」のタイヤがピタリ合う!ヴォーグ純正の19インチだとしたら「255/50R19」。これもなかなか似合いそうだ。

例えば、現行モデルのランドローバー純正ホイールを使うならおそらく何の問題もなく装着できるだろう。今回のように純正以外のホイールを取り付ける場合にはちょっとした切削加工が必要。この方法は改めて紹介しようと思う。

とにかく、さっそく輸入をする予定。お待ちの読者のみなさん、しばしお待ちください!