744ced44.JPG初公開(かな?)、ここはレイブリックの倉庫。いつもお客さまにご来店していただいている店舗から歩いて数分の場所にある。
主にタイヤやホイールを中心に大きな物を保管している。アングル的に写真には写っていないが、タイヤチェンジャーとホイールバランサーも設置されている。冬場のスタッドレスタイヤシーズンになると、ここで組み付けて各地へ発送するための拠点にもなる。
こうして写真に撮るとかなり散らかっているのが分る。もっとも、現実も同様でこうして紹介するのが実はとても恥ずかしい。
この倉庫を使い始めた頃は、まだディスカバリー・シリーズ気主流だったころ。当時はクラシックレンジローバーもディフェンダーも同一のランニングギヤ構成であり、かなり共通パーツが多かった。タイヤやホイールサイズも同様で、数種類だけでほぼ全てのランドローバーが網羅できた。しかし、それらのサイズは一般的には珍しいサイズであり、いざタイヤメーカーさんにオーダーすると納期が見えないことが当たり前だった。
そんなわけで、ランドローバーに適合するサイズに関しては、レイブリックで独自に在庫しておく必要があったのだ。

最近では以前ほど大量のタイヤ在庫を抱える必要はなくなったが、その代わり車種別に必要なパーツが多様化してきた。バッテリーやブレーキパッド、エアクリーナーなどの消耗品類もそう。車種によってバラバラ。つまり、在庫しておきたい品目がかなり増えたのだ。
この倉庫も、永年の使用過程で、空いたスペースに新たに別の種類のパーツが割り込み、それが少なくなる頃にはまた全く別のパーツを置くといった感じで、とても脈絡のない在庫管理状態に陥ってきている。
そんなわけで、この際いっきに模様替えを敢行し、タイヤ・ホイールやその他パーツの整理整頓をしようと思ったのだ。そうすることで当然のことながら収納力を上げ、更には倉庫内の車両保管スペースも拡張したいと考えている。

今週は「倉庫整理整頓週間」となる予定。今日もその準備で百数十本のホイールを移動させたが、倉庫内は大変蒸し暑く、汗が玉になって噴き出してきた。ダイエットにはちょうどいいだろうが、腰痛にも気をつけて望まねば。