laybrick_reform_1いよよ店内の改装工事が始まった。この改装の日程が決まってから、ここ数週間をかけて仕事の合間に不要なものを整理してきた。今朝からは備品などを徐々に片付けはじめた。閉店時間が近づくにつれ、展示してある商品などを撤去。午後7時直前にご来店されたお客さまがいらっしゃったが、その頃には必要最低限の家具類などだけになっていた。
午後7時の閉店時間を向かえると、ファックスを含むOA機器を一斉に移動。臨時休業中とはいえ、改装中もまったく通信できないではいけないので、ピットの片隅に仮設した。これで改装工事に突入する準備が整った。

laybrick_reform_2午後7時半ごろ、大工さんを含む改装業者の職人さん等が登場。総勢7人、そして一斉に不要となる壁などの撤去を開始。数時間でごらんの通り基礎となる骨格を残すのみとなった。
大工さんの仕事は今日はここまで。明日から新たに設計された壁や床の組み付け工事が始まる。実は、その段取りの隙間をぬうように電気工事業者が深夜まで必要な配線を張り巡らせておく。コンセントにつながる電源線や、電話線、通信用のLANケーブルを壁や床の中を通すためには、大工さんが組み付けを行う前に作業をする必要があるのだ。

この工事は23日金曜日までの5日間の日程。巷ではインフルエンザが猛威を振るっている。余裕のない工期だけに、職人さんがひとりでも欠けたら大変なことになる。どうか、職人のみなさんの体調が万全でいられますように。もちろん、怪我などにも気をつけて完璧な仕事を成し遂げてほしい。