ここのところ毎年訪れる北海道は、1泊2日ゴルフ2ラウンドの強行ツアー。今回はたった2泊3日だったが、それでもずいぶんのんびり過ごせた気がする。
実は、この2泊はトマムで過ごした。その目的は早朝の雲海を見ることだった。しかし、こればっかりは自然に任せるしかなく、いくらこちらが気合いを入れて早起きしたところで見られない時はどうすることもできない。
そして、残念ながら結果的には2日間とも見られなかった。ゴルフでは「晴れ男」で通用しているのに、肝心なときに力及ばず・・・。
スキーのためのゴンドラを使い、早朝に山頂付近まで上ると、運が良ければ雲の上に出られるというもの。ずいぶん前から機会があればこの景色を見てみたいと思っており、今回、ゴルフも予定に組み込まずに2泊、つまり二度の早朝のチャンスを活かそうと今回の旅行を計画したのだった。
北海道に出かける前から週間天気予報では曇りや雨の様相。雲海を見られる確率は5割を切る状況だった。しかし、天気次第で都合よく日程を変えられるほど今の私にはあらゆる余裕がない。数十パーセントの確率に祈りを込めて出かけた次第だった。
CA3H0307雲海ツアーのゴンドラは早朝5時から随時開始される。最終は8時半。時間は早ければ早いほど良いとのこと。途中から現れることはなく、時間とともに消えてゆくものだという。つまり、5時のゴンドラに乗ることが確率的には一番高いのだ。ただ、見られない日にはゴンドラは運行しない。その発表は4時半に行われる。館内のテレビでも発表される。
私は、2日間とも4時半にアラームを鳴らした。そしてカーテンを捲って外を見る。その時点で半ば答えは出ているようなものだが、念のためにテレビを点けて確認してみた。

CA3H0306結果は、中止・・・。
ここまで来て・・・。気持ちとしては諦めたくないが、現実的にはどうしようもない。
また、いつか来よう!そう思うしかない。またいつか、2泊3日、いや3泊4日、いや見られるまで!・・・そうは行かないが、でも仕事の成果として休暇をとり易くするのも自分次第。頑張ろう!