弁当を食べながら、たまたまこんな動画を見つけた。
もう何年前のことだろう。2003年ぐらいだったかな?これはフォーバイフォーマガジン社さんの撮影によるもの。確か、4X4マガジンの別冊誌の企画で、WEBも使ってクライアントをPRしてくれるというものだったと思う。
写真の撮影の合間にこうして動画も撮った。完成後にサイトを観た記憶はあるが、「へえ」という感じでそれっきりだったかも。身を乗り出して撮影してくれたカメラマンには申し訳ないが、あれ?たったこれだけ?というほど短く感じた。
実は、当時のインターネット環境からすれば、これをダウンロードするにも何分も掛かるケースもあった。それゆえに、これ以上データを重くするのはどうかということで15秒足らずの映像になたのだ。

撮影の場所は名古屋港の金城埠頭と伊勢湾岸道路の名港トリトンという三つの吊橋の上。ともに私の好きな風景。そんな風景の中を走るボナティー号、改めて客観的に見るとなかなかカッコいい!