CA3H0034いよいよ明日からオートクラフトの店内リフォームが始まる。これはおよそ2ヶ月前の写真。オートクラフトに赴任し、この店内を眺めながら「さて、これをどのようにしようか?!」と、ある意味では頭を抱えた瞬間でもあった。
元来「港南自動車整備共同組合」として、組合員、つまりは一般ユーザーさんではなく業者だけを受け入れる組織だった場所。お客さまをお迎えする空間である必要がなかったわけだ。オートクラフトが東麻布からここを間借りするような形で引っ越してきたことで、それでも幾分はショップらしくなったそうだ。サービスフロントのカウンターが存在するが、これは東麻布の旧オートクラフトの店舗から持ってきたものだそうだ。

CA3H0404今後、ここで車両販売をする。つまりは商談をするためのスペースが必要になるわけで、そのたに大掛かりなリフォームをすることになった。
デザイナーさんにプランニングをしてもらい、デザインを決定して見積もりに至り、予算組みから最終的なデザインを決定する。それから工事を受注して日程調整。ここまでおよそ2ヶ月。あっという間だったような、長かったような。
いずれにしても、半年前には自分がここで仕事をすることすら決まっていなかったわけで、こうしてオートクラフトに物質的な変化が加わることで私が今ここに居ることの意味を改めて実感できる。

CA3H0411明日の午後から業者さんが入り、リフォームがスタートする。今日は室内の備品をピット内に移動した。電話とファックスとパソコン、最低限の機能を残すのみまで仕事がはかどった。明日、一旦は全くのガランドウにする。
レイブリックでは、おととしはピット、昨年は店内の共に大掛かりなリフォームを行った。私自身とても好きな分野である。これで3年連続。正直なところ、かなり楽しんでいる。

しばらくの間、ブログではリフォームの様子が中心になるだろうが、お付き合いのほどよろしくお願いします。