昨日私は東京に居たが、名古屋の最高気温は4℃だった。東京も風が強くてとても寒かったが、名古屋は更に寒かったようだ。急に寒くなって、人もクルマも動きが固くなっている。寒さで足回りのゴムが固くなっているのか、走行中にギクギクと音を立てるレンジローバーも見受けられた。
年内の仕事も残すところあと2日。最後の最後で風邪など惹かないよう、気を抜かないように頑張ろう。

CA3H1391レイブリックで3rdレンジローバーのフロントガラスを交換しているところ。(といっても、作業を行っているのは自動車ガラス専門業者なのだが)
下側に熱線があるのが分かる。これは、普段ちょうどワイパーが収まっている位置。ワイパーブレードが凍り付かないよう、そしてガラスに張り付かないようにするための装備である。特にカタログでアピールされているわけではないが、このような安全装備は知られていないだけできっと他にもいくつかあるだろう。

現在の自宅は駐車場がマンション建物の南側にあるので、フロントガラスに霜が降りたり、バキバキに凍ったりすることがほとんどない。以前住んでいたマンションでは駐車場が建物の北側だったので気温も低く、毎朝お湯で霜を溶かしてから出掛けた。っていうか、温暖化の影響でガラスが凍りつくことも少なくなったのかな。