BlogPaint昨日、お隣の韓国の読者のPさんから電話があった。過去にはご自身のディスカバリー・シリーズ2・Td5でレイブリックに来店していただいたこともあるお得意さまである。
「加藤さん、今年のツーリングは韓国から友人誘って参加しますから、是非やってください。」と。聞けば、オーダーしていたディスカバリー4・TDV6が届いて快適に乗られているそうだ。リミニ・レッドをオーダーして何ヶ月も待たれたのだと。ご友人の方もレンジローバー・TDV8をオーダーされたとか。ディーゼル事情に厳しい日本にとっては実に羨ましい話である。
その方々が海の向こうから参加を検討してくださっているとは、とても光栄なことである。日本滞在を存分に楽しんでいただける企画にしなければ!

TDV6 ディスカバリー4TDV6 ランドローバー

ところで、今年は韓国もとても寒いそうだ。ソウル郊外にお住まいのPさんのTDV6もご覧のとおり。最近では氷点下15℃まで下がったのだと。そして、その環境下でディスカバリー4は大活躍。凍結した坂もHDC(ヒル・ディセント・コントロール)とテレイン・レスポンス・システムで安全に下って降りられるそうだ。

とにかく、来日していただいたときには、そんな話も沢山できれば嬉しい。再会を楽しみにしています。