レンジローバー クラシック アルパインホワイトウェストミンスター・グレーからモスウッド・グリーンに全塗装されていたクラシック・レンジローバー、それを更にアルパイン・ホワイトに色替えにするというのが今回の作業だった。当然のことながら、モスウッド・グリーンの痕跡はない。ボンネットを開けれはエンジンルーム内が元色のウェストミナスター・グレーが確認できるが、地味な色なので違和感はない。
ALPINE WHITE レンジローバー AUTOCRAFTオートクラフトでの作業はこれで完了。エンブレムを貼ったり、ホイールを交換したりと細かな作業が残っているが、最終の仕上げはレイブリックに戻ってから。今日の午後、このレンジローバーをレイブリックに回送するために陸送業者がピックアップに来た。塗装面は新車の輝き。慎重に車両のチェックをしてから(当然、傷などないのだが)、積載トレーラーに積み込んでいった。

レンジローバー クラシックAUTOCRAFTアルパインホワイトのクラシック・レンジローバーといえば、これまで見た記憶を全て言えるのではないかと思えるほど希少なクルマ。私自身も憧れていたカラーであり、現在オートクラフトのデモカーもアルパインホワイトである。1990年モデルなので21年選手。全塗装直後のこの輝き、羨ましい!