landrover ev高速道路のサービスエリアで見つけた電気自動車の充電スタンド。
現在、ランドローバーにはハイブリッド車も電気自動車もない。相変わらず、各車燃費との闘いである。こんな環境下に居るので、エコカーには全く疎い。日産リーフと、あとはどんなクルマがあったっけ?
サービスエリアで食事をしている間、このスタンドに充電切れの電気自動車でもこないものかと気にして見ていたがタイミングよく現れることはなかった。まだまだ電気自動車の普及率は低い。この充電スタンド、一日に何台ぐらいが利用するのだろう。そして、いつかランドローバーでもこれを利用する日が来るのだろうか・・。

optimake4未来の話はともかく、現在のランドローバーに役立つ充電関連の情報を。これは最近とても気になる商品。「OPTIMATE」。
最近のランドローバーは、バッテリー電圧にとてもシビアである。冬場、寒さでバッテリーが弱り、その影響で車体の様々なコンピューターがエラー表示をすることもある。2年を過ぎたバッテリーは暑さ寒さには要注意である。
といっても、気温をどうすることもできず、バッテリーの補充電や交換など、早めのメンテナンスをするしかない。そのメンテナンスに大変有効なのがこの商品。セカンドカーとして使っている場合など、しばらく乗らない期間が続く場合には、バッテリーターミナルを取り外すことなく、車上でこの機械を繋いでおく。すると、電圧が低下すると自動的に補充電を行ってくれるという優れもの。
久しぶりの乗ろうと思ったときにエンジンが掛からないなんてこともなくなるし、バッテリーがいつも良いコンディションに保たれるため寿命も長くなる。久しぶりにランドローバーで出かける前日から一晩中繋いで置くなんて使い方も良いのではないだろうか。
もちろん、通常の充電器としても使用できる。

これはいい!個人的にもひとつ買っておこう。