ランドローバー専門店レイブリックレイブリックに戻ったら作業の続きをしようと思っていた。そう、棚作りである。
うまく言葉で説明できないが、構造上、上の段の棚があることで壁にしっかりと固定される設計なのだ。なので、先週の状態のままではとても重量物は載せられなかった。
今日は午前中から全快モード。風が強く寒い一日だったが、一刻も早く棚として機能させるためには怯んでいる場合ではない。なんとか日が暮れるまえに形になった。
これで現在床面に直接置いてあるモノの多くを棚に上げられる。そして、今や最後のひとつとなったスチール棚を撤去できる。最終的には床面から直接足が生えるものは、リフトやコンプレッサー、タイヤチェンジャーなどの大型什器だけにする予定。当面の私の主たる仕事として取り組もう。


空中作戦を開始してから、気がつけば既に2年半が経とうとしている。2008年9月から始まったレイブリックの第13期に掲げた一年計画のはずだったのに・・。時が過ぎるのは本当に早い。モタモタしている場合ではない。
とりあえず、全てのモノを空中に上げることを最優先にしよう。それが済んだら、床のコンクリートの再塗装を考えている。膝をついても、寝転がっても洋服が汚れないようなピットを目指して!