レンジローバー_オイルパンオートクラフトならではの塗装ネタを。
エンジンのオーバーホールを進める過程で、汚れたオイルパンを塗装することに。塗装エンジニアにそれを相談すると、「さっき、都合よくブラックの塗料を作ったからソレで行こう!」と。そして出来上がったオイルパンはランドローバー純正色のジャバ・ブラックパール。
塗り終わったエンジニアは、「いけね!埃が入った。」と、小さな埃を削り落としてコンパウンドで磨いていた。まるでボディー同様の仕上げである。
これからは、オーバーホールをする際にはユーザーさんに色のご意向を聞こうかな。それとも、OVERFINCHのメニューに加えようかな。笑