ユーザーのみなさんも何らかの自動車保険を契約されているはず。自動車保険を契約、あるいは満期更改をすると保険証券が郵送されてくる。その封書には契約条項がこと細かく記されている「約款」という綴りが同封されている。約款に書かれている条項はとても細かく書かれているのでその文章量も半端じゃない。つまり、普通に作れば立派な冊子となってしまう。ただ、それでは郵送料が莫大な額になるので、それをできるだけ薄く軽くする必要が保険会社にはある。そのために、極限まで薄い紙や、細かく正確な文字を印字できる技術が絶えず研究開発されているという。私も含め、ほとんどの契約者が目を通すこともない文書である。しかし、法律上必ず渡さなければならないのだ。
CA3H1658その約款が、4月からWebで確認していただくことで済まされるようになる。もちろん、希望者には従来どおりお送りするのだが、それでも保険会社の郵送料負担はかなり軽減することができる。保険会社としては、Web約款をどんどん推進したいということで、抽選で旅行券や図書カードのプレゼントを用意している。
私もきっと契約書の「不要」欄に丸印をつけるだろう。ゴミ箱直行の約款なら郵送を辞退することで全ての無駄が省けるわけだ。
代理店主の私がキャンペーンに応募しても抽選の対象になるのかな。笑