overfinch「少し早いですが、誕生日プレゼントです。」
そう言ってオートクラフト会長の奥さんがふかふかのフリースを持ってきた。胸にはOVERFINCHのロゴマーク。
「おお!カッコいいじゃないですか!」というと、「社長しか着られる人がいないので・・・」と。
広げてみるとその理由が分かった。メチャクチャ大きい。身長183cmの私が着ても余裕の大きさである。サイズが合うのなら神田店長に譲りたいところだが、きっと袖からは指の先も出ないだろう。
寒くなってフリースの季節になるのが楽しみだ。ちなみに、私の誕生日は「少し早い」どころではなく、半年以上先の真冬の一月である。


CA3H2140フリースとは全く関係ないが、今夜の単身赴任食を紹介しよう。
帰り道のスーパーでみつけたカット野菜。レシートをもらってこなかったので値段の記憶が定かではないが、おそらく148円。ちょうど、野菜炒め一食分の野菜がカットされている。そして、粉末の「野菜炒めの素」が付いている。だしも効いており、バター風味でなかなかいける。
先週もこの材料で野菜炒めを作った(と言っても袋から出して炒めるだけなのだが・・)。その時に思ったのだが、このバター風味の味がまあまあ濃い。これなら、もっと具を入れてもよい。
そんなことで、今日はお得意の(いや、ワンパターンの・・)スパゲティを、この材料を使って作ることにした。

CA3H2141CA3H2142麺はあらかじめ茹でてマーガリンを絡めておく。袋から野菜を取り出してフライパンで炒め、その後、麺を加え粉末ダシを振る。そして混ぜながら再度炒めるだけ。塩コショーも何もいらない。予想どおり味は十分に付いていた。我ながらなかなかのヒット作品。簡単が一番!
昨年7月からスタートした人生初めての単身生活。始める前はきっと外食ばかりだろうと思っていたが、今どきはこんな便利でお値打ちな食材がスーパーにはたくさんある。あとは、一食分の豚肉が少量で売られていれば最高。今日のレシピにも加えられるし、焼きそばを作るときにもあると助かる。



・・・、まとまりのないブログになってしまった。こんな日は音楽に助けてもらおう。
今日、FMから「81年の名曲」と紹介され、流れた曲。30年前、高校生だった私が、30年後の現在をどのように思い描いていただろう。自動車業界に従事し、ランドローバーに囲まれ、名古屋と東京の二重生活をしている。きっとそれらの何一つも想像できていなかった。そして、「守るべきもの」さえ、それが何なのかまだ解っていなかっただろう。自分を取り巻く環境は大きく移り変わってきたが、名曲はいつも陰ることなく近くに居続けてくれる。
今夜は松任谷由実さんで「守ってあげたい」。