autocraft全く機能的ではなかった壁面に棚を設けた。
今日、注文していたスチール棚が届き、さっそく組み立てた。幅1.5mの棚を6連結、9mである。高さは2.4m。広い壁一面を棚にした。この棚には在庫パーツを収納する予定。収納力はレイブリックの部品棚とほぼ同じ。きっとバッチリ収まるだろう。実際に、明日からここに部品をレイアウトしていく予定。

では、今まで部品はどこにあったのか?そして、そのスペースは今回の「作戦其の壱」によって空いてくるわけだが、そこの活用法が「作戦其の弐」となる。


曲にしよう。
梅雨前線はしっかりと日本列島に横たわっているのに、東京は雨が降らず蒸し暑い。こんな時期は涼しい声に癒してもらおう。小田和正さんの声からはアルファ波がたっぷり出ているらしい。落ち着くはずだ。蒸し暑さの中で汗がひくわけではないが、少なからず不快感を和らげてくれる。
今夜は小田さんで、「緑の街」。