確か以前も同様の商品を紹介したことがあったが、今日は更に進化した「緊急パンク修理キット」を紹介しよう。

毎週のように高速道路を走っていると、何回かに一回はパンクをして路肩にクルマを寄せているシーンを見る。そこでスペアタイヤに交換していることもあるが、走行車線側のタイヤを交換していたりして見ていてとても危険に感じることもある。
クルマを走らせている以上、パンクはつきもの。いつ自分の身に降りかかっても不思議ではない。そこで、以前紹介したパンク修理剤を思い出し、私から商社に問い合わせた次第。すると、「最近は更に進化しましたよ!」と、営業さんがコレを持ってきた。
充填するドロドロの液剤が水性になり、水で洗い流せるのだと。何が良いかというと、応急的にこの材料を使い、あとでしっかりパンク修理をする際にタイヤの内側に付いた液剤を洗い流すことができる。従来品だとネバネバが残ってパンク修理に使用する接着剤との相性が悪かったそうだ。

高速道路上パンクをした際の危険な作業を短時間で済ませ、まずは安全な場所へ移動。そして改めてきちんとパンク修理を行う。これからはその方向で行こう。私の場合、移動のたびに違うクルマを使うので常備することは難しいが、できる限り持っていくようにしよう。とりあえずヴェスビウス号のトランクには搭載しておこう。DSC_0284