DSC_0540レイブリックのボナティー号、何年か前にプライベートで乗ってきたことはあったが、ビジネスとしては初の東京入り。
夕方、名古屋を出発。東名高速道路を快調に走りながら、気がつくとオドメーターは170,000kmを回っていた。ボナティー号は1996年モデル。BeCM、EAS(エアサス)、エアコンなど、おおよそ一般的なトラブルは一通り起きた。しかし、二順目以降は意外に踏ん張っているのが優秀である。今後は、レイブリックとオートクラフトの総力を結集し、この調子でとりあえず20万キロを目指そう!