IMG_1948

数日前から急に空気が冷たくなり、街路樹はいっきに色を変えた。
ボナティー号は東京の道を元気に走っている。走りは元気なのだが、少し気になることが・・・。室内でかすかにクーラントの臭いがする。よくある症状としてはヒーターマトリックスとヒーターホースの接続部分からの漏れ。パイプを緩めてO−リングを交換するという作業。今日は診断する時間がなかったが、原因はおそらくそんなところだろう。しかし、稀だが、ヒーターコア本体から漏れる事例もある。そうなればかなり厄介な作業になる。パーツ代もO−リングの比ではない。どうか、O−リングであってほしいと祈るばかり。12月に入り、ピットは忙しさを増してきた。もちろん、お客さまからのご依頼作業が優先。リザーバータンクのクーラントを点検したが、目にみえて量が減っているようには見えない。漏れは非常に微量なのだろう。これなら急にどうこうなるわけでもなさそうだし、ボナティー号のクーラント漏れは年明けかな・・・。

それにしても、2ndレンジローバーってなんてカッコいいんだろう!