先週のある日、長野県にお住まいのお客さまから電話があった。「加藤さん、日曜日はどちらにいらっしゃいますか?」と。レイブリックに出社することを伝えたのだが、「そうですか、楽しみにしていてください!」としか言ってもらえない。
せっかくなのでそれ以上聞かずに、ただただ楽しみに待つことにした。

DSC_0862そして、クール宅急便で贈り物が届いた。栗おこわの冷凍パックである。
この栗おこわは長野の「竹風堂」さんのもの。以前、今回のお客さまの元を訪ねた際に食事に連れていってくださったのが竹風堂だったのだ。栗を使ったお菓子で有名なこのお店で食事をし、デザートをいただいた。私はその時食べた栗おこわが気に入り、重箱に詰められた栗おこわを家の土産に買って帰った。
お客さまはそのことを覚えていてくださった。
お礼の電話をすると、「加藤さん、栗おこわが気に入っておられたようなので」と。何もかもが嬉しい!

今日、名古屋から東京へ移動する際に、保冷バッグに栗おこわを入れて品川のマンションに持ってきた。もちろん今日の夕飯はこれで決まり!蒸器で加熱すると尚おいしいとのことだが、残念ながらその器具がない・・・。簡単に電子レンジで温めた。

最高!もう言葉にならない・・・。ごちそうさまでした。