DSC_0937昨日仕込みを行った床塗装も順調に終わり、オートクラフトの2011年の全日程を終了。
終了したのは、ただその時期が来たからだけであって、2011年にやりたかったこと、やらなければならなかった課題は山ほど残っている。2012年も年初からぶっ飛ばしていこう!

午後6時、ピットのシャッターを下ろした。そして店内での納会。ここで体験した東日本大震災、そして大型台風。帰宅難民に追い込まれた者もいた。スタッフにとっても、今年は特に忘れられない年になったことだろう。
そんな風に、ささやかな納会でこの一年を振り返りかえったのだが、とにかく無事に笑顔で2011年を終えることができた。みんな、お疲れさま!


今日でふたつの組織の全営業日程を終えた。脳も身体も限界付近に追い込まれそうな時もあった。身体が疲れたときはひたすら眠ればよい。脳が疲れたとき、そんなときはやっぱり音楽だなあ。
今日はそんな私を何度も何度も助けてくれる浜田省吾さんの曲を紹介しよう。省吾さんの歌や声は、旋律や歌詞や歌唱力だけではなく、私の心に届くもうひとつの力がある。だから癒されるし励まされもする。気持ちが落ち着いたり、エネルギーも湧いてくる。その時々で聴きたい曲は変わるが、今年一年を振り返っても、最も私の力になってくれたのは間違いなくこの曲だった。そして今も新幹線の中で聴いている。
自分の脳にお疲れさま。今夜は浜田省吾さんで「家路」。