今日、月曜日はオートクラフトの定休日。レイブリックは水曜日なので、もちろん今日は営業している。なので、私は東京で休暇を過ごすことはほとんどない。あるとすれば、今日のようにゴルフの予定があるときぐらい。夕方マンションに帰ってきてそのまま夜を迎える、そんな”普通の休日”をここで過ごすことは大変稀なのである。

今日、ゴルフに出かけてマンションに帰ってきたのは午後4時過ぎだった。普段、陽が高いうちに部屋に帰ってくることはないので明るい部屋が妙に新鮮だった。
洗濯機を回して一服。陽が傾きはじめて風が気持ちいいし、近くの公園まで散歩に出かけることにした。公園は小さなお子さん連れの母子が多かった。噴水があり、真夏ではないのでズブ濡れになって遊ぶ姿こそないが、それでも噴水の周りで子供が戯れ、その姿を見て母親は微笑んでいる。のどかだなあ!

暗くなり始めて部屋帰った。この部屋の窓から夕焼けを見るのは初めてかもしれない。そんなふうに夕涼みをしていたころ洗濯機が「ピーピーッ」と終わりを告げ、私は現実に戻ってポロシャツを干した。
IMG_4417

洗濯物を干しながら、きっと名古屋はこの時間もまだ蒸し暑く、そこでレイブリックのスタッフは汗を流しているのだろうなあ!なんて考えてしまったものだから、この穏やか過ぎる”普通の休日”にほんの少し罪悪感のような感覚が覆いかぶさってきてしまった・・・。
まあ、たまにはいいか!


そんな黄昏時、ELTを聴きながら過ごした。
以前、テレビ番組のなかでギターの伊藤さんはボーカルの持田香織さんの声のことをこんなふうに言っていた。「とても澄んでいるんだけど、薄ーい何か一枚、オブラートのような薄いものを挟んだような・・・」、と。
全く同感!私にとってはその柔らかさが持田香織さんの魅力なのである。
今夜の曲は、Every Little Thingで「愛の謳」。