レイブリックの決算は8月。今来月で決算整理を行うのだが、帳簿は会計ソフトを使って日ごろから入力しているので決算だからといってそれほど大掛かりな作業が必要なわけではない。最も時間がかかるのはパーツの棚卸作業。実棚調査として、在庫パーツ全ての個数をチェックするのだ。そして仕入高を照合して合計額を出す。
ウチレベルの在庫量では、バーコードなどを使って入出荷の管理するほどの量ではない。手間は掛かるが、今は決算時に一点づつ調べていくしかない。
BlogPaintDSC_3608先月末にメカニックが中心となって棚の調査(部品の数合わせ)だけは終えていた。今日、私はそれらの情報を表計算ソフトにひたすら入力した。実に肩がこる作業である。しかし、ここまでは非常に順調!この調子なら決算処理の最短記録がでるかも!
秋はゴルフコンペやツーリングイベントなども控えている。早めに決算処理を済ませて心置きなく秋を楽しもう!