IMG_4455先月行ったオートクラフト社屋の外装工事で、残っていた看板照明の取り付け工事が終わった。
照明器具はLED電球のタイプ。こういうものも今ではどんどんLED化が進んでいるようで、器具のカタログを見ると巻頭からしばらくはLEDのもが載っている。ただ、まだ私もLED看板照明を見る機会がなく、どんな雰囲気になるのか想像がつかない。今回のものもそうだが、カタログデータでの照度的には2灯で十分だが、指向性の強いLEDだけに広い範囲で照らしてくれるかどうかの不安があった。ただ、正直なところ予算の関係もあってできれば2灯でうまくいってくれることを願っていた。
しかし不安は的中してしまった・・・。
今日、暗くなるのを待って光の向きを調整してみた。AUTOCRAFTのロゴを含めた壁の広い範囲をボワっと照らしてくれると理想だったのだがどうしても光が集中してしまう。それでも、ロゴの端から端まで光が届くように位置調整してなんとかここまでできた。まあ、想定内のギリギリセーフってとこかな。
今回は左右斜めから2灯の器具を使ったが、もう1灯あるいは2灯増やしてロゴの上から均等に配置するとよいかもしれない。ただ、こんなことも当然コストが掛かるわけで、少しだけ不満は残るが今回はこれで精一杯。これでも以前と比べればずいぶん進化できたわけで、それによって営業成績が伸びれば次の機会にもういちど見直せばよいこと。
とりあえず、今回の看板を中心とした外装のリフレッシュ工事は完了!ご近所の方からも「どんどん綺麗になりますねえ!」と褒めていただけた。外観に合わせ、次は我々「中身」も進化しなきゃ!