教育・勤労・納税、そう、国民の三大義務である。やりたいとかやりたくないの問題ではない。義務なのだ。
2013-03-06今日は、確定申告のための整理を行った。ひとりで細々と自営業を営む父の手伝いである。経理や税務の知識など全くない私であるが、レイブリックやオートラフトの経理処理や決算整理を繰り返すごとに少しづつ理解できることが増えてきた。もっとも、年老いた父がひとりでこなしているだけの仕事量なので、そのための事務仕事もたいしたボリュームではない。
今日一日で終わらせてしまうつもりだったのだが、ちょっと無理そう・・。どちらにしても3月15日が期限。もたもたしている時間はない(汗)。さあ、最後の追い込みだ!


すこし音楽でも聴いてクールダウンしよう。
小田和正さんの声からはアルファ派が出ているらしく、どうりで心が落ち着くはずである。落ち着いた心に小田さんの詩が染み入ってくるようで、それが余計に心に響く。
私にとってはもうひとり、財津和夫さんの声も小田さんとはほんの少しずれた周波数でアルファ派が届いているように感じる。愛の詩は幸せに満たされ、失恋の詩は深い悲しみが襲ってくる。
今は悲しみに暮れてふさいでいる場合ではないので、穏やかなラブソングを聴こう。
今夜はTULIPで、「たしかな愛」。