v7M9zAQ9hAxwこれは2012年モデルのレンジローバー・イヴォークのアルミホイールのセンターキャップ。説明の必要もなく「RANGE ROVER」のロゴ。
私がランドローバーの世界に入った1995年以降は、全てのランドローバー車のセンターキャップのデザインはオーバルの「LAND ROVER」ロゴだった。レンジローバーもディスカバリーも。
ZicFBwk6FIZ_R0Y0それ以前のクルマでは、1993年モデルまでのレンジローバーは「RANGE ROVER」だった。写真がそれ。クラシック・レンジローバーのもの。
こうやって見ると、18年の時を経てイヴォークの登場とともに復刻されたようではあるが、不思議なことに2013年モデルのイヴォークには再びオーバルマークが使われている。
個人的には、レンジローバーと名の付くVOGUE、SPORTS、EVOQUEは「RANGE ROVER」で良いような気がするのだが・・・。オーバルに戻した理由はいったい何なんだろう。

2013年モデルで消えてしまったとはいえ、「RANGE ROVER」ロゴを好まれるユーザーさんもいらっしゃる。「RANGE ROVER」 と書かれたキャップを見たのですが、私のレンジローバーに付きますか?最近、そんな問合せを時々いただくようになった。結論からいうと、2ndレンジローバー以降のレンジローバーには全て適合する。
キャップの色がブラックなのでコーディネイト次第だが、ちょっとした拘りのイメチェンにはもってこいのアイテムだと思う。


さあ、曲にしよう。
昨日、高校の同窓会を終えたもののまだ余韻に浸っている。半年間の準備は万全だと自分たちに言い聞かせながら当日を向かえ、それでも何かやり残したことがあるような緊張感はぬぐいきれなかった。天気が良かったこともあるが、開会の時には既にシャツの中は汗でビッショリ。そして盛大に幕が落とされ、次に乾杯。
お酒が飲めない私の手にもビールグラス。幹事の一人による元気な発声!「カンパーイ!」。私はグラスのビールを一気に喉に流し込んだ。いや、自然に流れ込んでいった。旨い!最高に旨い!乾杯の発声を終えてステージの袖に下りてきた友人と、もう一回グラスをビールで満たして乾杯!そして飲み干し、ふたりが声が重なった。「メチャクチャ旨い!」
冗談抜きで、人生で最高の味だった。ビジネスでは感じたことのない別の種類の達成感だからなのか、その理由はよく分からない。いずれにしても、ひとつの仕事をやり遂げたことの満足感には違いない。
桜井さんもこの曲の中で、世界一のお酒は必死で働いたあとのお酒だと唄っている。
今夜はMr.Childrenで、「1999年、夏、沖縄」。

愛する人たちと、愛してくれた人たちと、世界一の酒を飲み交わしたのです。