一週間ぶりにレイブリックに出社すると、3月に受診した人間ドックの結果が郵送で届いていた。人間ドックは朝8時半から行い、1時間半ぐらいで終了する。そのまま午後まで病院に居ればすぐに検査結果を聞くことができるのだが、すぐに仕事に戻りたいのでいつも即日での結果は聞かずに郵送でお願いしている。ただ、急いで精密検査を受けたほうが良い項目があれば、すぐに病院から呼び出しが掛かる。そんなことが、過去に一度だけあった。結果、精密検査の結果は何も異常はなかったのだが。
そんな具合いで、こんなふうに封書の検査結果がさりげなく届くときは、それほど深刻なことは起きていないものなのだ。
DSC_0674とはいえ、結果は気になる。さっそく開封して確認。ほんの僅かに規定値から外れていた項目もあったが、おおむね異常なし。以前は全く「異常なし」という年もあったのだが、まあこればかりは年齢と共に体質が変化していくものなのだろう。ただ、指摘された内容は食生活などの生活習慣で改善されることがほとんどのようなので、これはしっかり受け止めなければならない。
ゴルフだけではなく更に運動量を増やし、健康に気を使った食事の内容や方法に務めよう。