今日からゴルデンウィーク。天気もよいし、愛車の手入れをされている方も多いのでは。
そこで今日は、我々が行っているレザーシートのクリーニング方法をお伝えしよう。

レンジローバー使うのはメラミンスポンジ。自動車パーツ量販店ではなく、スーパーやホームセンターの日用品コーナーほうが見つけやすいと思う。「ゲキ落ちスポンジ」というような名前で売られているのだが、その名の通りゲキ的に汚れが落ちるのだ。
使い方は簡単。メラミンスポンジに水を含ませ、軽く絞って汚れている部分を磨くだけ。メラミンスポンジの大きい面を使って弱い圧力で擦る。まずはそれを繰り替えずだけでかなり汚れが落ちる。汚れが酷い部分だけは少し強めに集中的に行う。
注意点としては、小さく摘まんで強く擦らないこと!集中的に擦ると、そこだけ色落ちをすることがあるから。経験では、よほど強い擦り方をしない限りは大丈夫だが。
こんなふうにメラミンスポンジで汚れを取り、濡れたタオルでふき取ればよい。

レンジローバーお手入れキレイになったレザーシートには最後の仕上げが必要。
レザーシートを人の手に例えると分かりやすい。例えば油で汚れた手をブラシでゴシゴシ洗って汚れを落としたあとは、まずタオルで手を拭き、ハンドクリームをぬる。レザーシートにもハンドクリームに相当するものが必要だ。例えば、オートグリムの「レザーケアクリーム」。このようなクリームを塗りこむことで、カサカサの手がしっとり湿ったような仕上がりになる。これで完了!

是非お試しください。