昨夜、レイブリックの2013年の納会を終え、私の今年の業務は全て終了した。一年の間にはゴールデンウィークや夏休みなどの長期連休があるが、この年末年始の連休に入ったときだけは、なんだか本当にホっと一息つける。自宅の掃除など、仕事以外でやらなければいけないことは山ほどあるが、今朝は目覚まし時計もセットせずにのんびりスタート。のんびりスタートした日はやはりエンジンの掛りも悪く、結局一日のんびり過ごすことになってしまうもの・・・。遅めの朝食をとったあとはビデオに撮り溜めておいた音楽番組などを観ながら過ごしたり。
午後になってようやく墓参りに出かけ、母に一年の無事を報告した。なんだかスーっと力が抜け、気分的にはこれで一日が終了!
心も体も休まったし、たまにはこんな日も必要だなあ。

レンジローバー
さて、今年を振り返ると、とても残念だったことが思い出される。それは秋に企画していた朝霧高原でのバーベキューイベントが雨で中止になったこと。
このイベントはレイブリックとオートクラフトの共同開催で、今年が三年目だった。昨年と一昨年は見事に晴れ渡り、アウトドアイベントには最高の天気だった。きっと今年も大丈夫!根拠もなく誰もがそう信じていた。ところがその週末はしっかり雨雲に覆われてしまい、ギリギリまで待ったものの、結局前日に中止を決定した。
9月16日に予定していたレイブリック主催のゴルフコンペも台風の影響で中止になったのだが、こちらは今月23日に振替開催を行うことができた。しかし、バーベキューは両店の日程の都合がつかず、今年の開催を見送らざるをえなかった。とても残念・・・。よし、来年は二年分の肉を食べるぞ!


さあ、曲にしよう。
朝霧高原のイベントを行う会場はとても広大なキャンプ場で、私は日帰りでしか行ったことがないが、テントやキャンピングカーで数日間楽しまれたお客さまもいらっしゃった。それはそれは優雅な休日だろう。私だったらギターも持っていくな!高原はとてつもなく広いので、いくら下手くそな歌で叫んでもお隣さんに迷惑を掛けることはない。
実は今年もそんなシーンをイメージした。そして妄想の高原で弾き語ったのはこの曲。
今夜は、福山雅治さんで、「家族になろうよ」。