オートクラフト損保ジャパンレイブリリック、オートクラフト両店とも損害保険ジャパン(以下、損保ジャパン)の代理店業務を行っているのだが、今日、私はオートクラフトの店主として東京で損保ジャパンの研修に出席してきた。
損保ジャパンは、今年9月に日本興亜損保との合併を予定している。同業の両損保会社は、互いに似たような商品構成を展開しているのだが、それでも厳密には多くが異なっており、あらゆるシステムを統合する必要がある。今日は、その統合に向けての説明会だった。
合併に向け、多くのことは損保ジャパンに順ずる方向での変更になるようだ。従って、従来から損保ジャパンの代理店を務めてきた我々は楽なほうだと思う。日本興亜サイドは大変だろう。しかし、「楽」とはいえそれは比較論でのことで、統合されることによって生まれる新商品や事務処理方法の変更事項は思ったよりも多く、今日の6時間の研修では私の脳は完全にオーバーヒート状態。午後5時の研修終了時にはもうフラフラになっていた。
しかもこれで任務が終わったわけではなく、神田店長をはじめ保険募集を行うスタッフに対して社内研修を行い、それを損保ジャパンに報告をするという役目が残っている。それはまた日を改めて。
それにしても、今日は疲れた・・・。やはり私は机に向かって勉強することに向いていないようだ(笑)。今夜はぐっすり眠れそう!