オートクラフトは一昨日から連休明けの営業を再開しているが、レイブリックは水曜定休も重なって今日が明けの初日となった。私は連休を名古屋で過ごしたのだが、その間もずっと考えていたことがある。それはお客さまと私の距離感について。
レイブリックとオートクラフトの両店合わせると、おかげさまで年に100台以上の中古車のご契約をいただいている。もう何年もお付き合いいただいているお得意様も増えているが、新たなご縁のお客さまも多い。それなのに、私がお客さまとご挨拶できる機会があまりにも少ない。そう感じている。もちろんそれは私に原因がある。

レイブリックとオートクラフトの二つの店を行き来している状況下では、頻繁に来店していただいているお得様でさえタイミング次第ではなかなかお会いできないこともある。それをもうまく調整し、できるだけ多くの、もちろん可能であれば全てのお客さまとご挨拶をしたい。偶然に任せているのではなく、何か自分でルールのようなものを作らないといけないなあ。
そんなことを連休中にシミュレーションしていたわけだ。正直、また結論は出ていないが・・・。
ただ、その延長線上にはこんなプランも浮かんでいる。せっかくご縁があって我々の店を選んでくださったお客さまに、ご納車時に贈り物ができないものかと。

例えばこんなものとか。

レンジローバー