昨日オートクラフトに出社すると、デスクの上に分厚い封筒が置いてあった。
「経済センサス-基礎調査」
「商業統計調査」
ふたつの項目についての調査書で、いうならば国勢調査の企業版といったところだろう。確か去年(一昨年だったかな???)もやった覚えがあるが、いやいや、これがなかなか厄介なのである・・・。

質問は企業の所在地や社員数など簡単のことから始まるのだが、やがては事業内容に及ぶころには帳簿と電卓を駆使してようやく答えが出るというもの。

 販売先の内訳は?小売○○%、卸売○○%、・・・
 卸売先の内訳は?小売店○○%、卸売店○○%、・・・
 仕入先の内訳は?卸売業者○○%、輸入○○%、・・・

などなど。

加藤ブログ

普段入力している帳簿がそういう分類に対応していないので、個々に割り出して足し算して比率を出して。
お腹空いたし、眠いし・・・。ああ、疲れた〜。
そうか!だからこいうのにはタレントさんをイメージガールとして起用するんだな。実際に桐谷美玲さんの笑顔だけが救いだったかも♪

ところで、これって今頃レイブリックにも届いているのかな。。。汗