加藤ブログ今日、東京の不動産仲介業者から連絡があった。懸案だった一人暮らし物件が第一候補の賃貸マンションで正式に決まった。決して広い部屋ではないが、休息できる自分だけの場所ができることが嬉しい。
オートクラフトからは徒歩で十数分、晴れた日には自転車を使えば5分足らずの好条件である。入居は来月中旬の予定。一年前に東京から持ち帰ってきた荷物を再び送るのだが、考えてみれば食器類などはダンボールに入ったままの状態で保管してあるので、まるっきりそのまま配送すればよい。暑さもピークを過ぎたようだし、引っ越しもそれほど大変ではなさそうだ。それに、障害の解決などではなく、前進するための労力はそもそも苦労であるはずがない。
ひとり暮らしを始めたらまた自炊をしよう。トーストとコーヒーでゆっくり朝食もとれる。ギターを弾いたり、音楽を聴いたり。楽しみだ!