レンジローバー2ndレンジローバーのナイアガラ号にエアサスの故障が発生。エンジンを掛けて発進したところでメーター内のメッセージセンターに「EAS FAULT」の表示。センターコンソールにある車高調整スイッチのインジケーターランプが4つとも点灯。故障のフェイルセーフで車高調整機能が停止した合図だ。
さっそくテスターによる診断を行った。今回の答えは単純明解だった。左フロントのハイトセンサーの不良だった。サンサーからの情報を確認すると実際にはありえない数値を示していた。
レンジローバー_エアサスレンジローバー_エアサスペンション
今回のハイトセンサーはエアサスペンションの故障部位の中でも代表的なもの。更にトラブルシュートもパーツの交換作業もとても簡単なケース。19年経ったクルマであることを考えれば致し方ないとは思うものの、出先でフォルトが表示された時にはとてもブルーになる・・・。

走行距離・・・・85,850km
パーツ代金・・・・26,700円(税別)。