レイブリックの倉庫の退去に伴い、徹底的にモノの整理を行っている。新しい倉庫に移動させて保管しておくもの、これを機に廃棄してしまうもの。
ディスカバリー3ルーフラック
このルーフラックはディスカバリー3から取り外されたものだが、ベースバーに取り付けるためのパーツが欠損している。このまま保存しておいても活躍できる日がくるかどうかは全く不透明。こういうものは今回の場合は即廃棄の対象となる。
しかし、私はあることを閃いた。ずっと欲しいと思っていたものがあって、このキャリアを使えばそれが実現できそうな、そんなイメージが湧いてきた。
そして早速取り掛かった。
ディスカバリー_ルーフラック
まずラックを分解。
ディスカバリー_ルーフキャリア
そしてサイドのフレームを短く切断。
ディスカバリー3システムキャリア
穴あけ加工をし、
ディスカバリー3キャリアバスケット
ラックのバーを取り付ける。これは本来のピッチよりも少し狭い幅で組み付けた。
つまり、元々のキャリアの半分ほどの大きさのキャリアを作ったわけだが、これを何に使うかというと、
MGFトランクキャリア
MG-Fのトランクキャリアなのである。
とりあえず、仮に置いてみてイメージを確認。いい感じ! あとはこれをトランクにしっかりと固定して完成だが、今日はそのための材料が揃っていないのでこの続きは後日改めて。