先日作った2ndレンジローバー用のタブレットホルダーは、やはりその位置の関係で改良の必要があった。オーディオが隠れてしまい、またオーディオも社外品に換装しているのでステアリングに取り付けられてボリュームコントロールなどのスイッチが使えないこもあってとても不便なのである。なんとかしてタブレットの位置をもう少し上に上げないと・・・。ここ数日、そのことばかり考えていた。
そんな中でいくつかの改善策が浮かんだのだが、それに合った材料が手に入るかどうかが最大の問題だった。
レンジローバー_タブレットレンジローバー_タブレットホルダー
再びホームセンターに出かけた。目当ての材料はやはり加工がしやすいアルミ。そしてイメージ通りのアングル材を見つけた。それがこの折れ曲がった材料。それを切ってアルミ板と組み合わせ、貼り合わせるように穴を開けた。そして例のビートソニック製の直付けスタンドを取り付けた。
ここでクルマに仮合わせ。バッチリ!これならオーディオ操作も問題ないし、ハザード等の車両スイッチの邪魔にもならない。あとは塗装をし、裏面にクッション材としてゴムシートを貼り付けて完成。
レンジローバー_スマホホルダーレンジローバー_7インチタブレット

手作り感は否めないが、これならなんとか製品として発売できる水準かな。前向きに検討してみよう。