ランドローバーレイブリックのスタッフが遠方へ出張ため、まだ薄暗い時間の早朝に出社し、店の前に積載車を停めてディスカバリーを積んだ。その後、ガソリンスタンドで燃料を給油していると一台のパトカーがやってきた。警察官が降りてくると狙いすましたように職務質問された。そうしているうちにパトカーがもう一台やってきて、それはそれは物々しい様子となったのだが、名刺を出し、仕事をしている旨の経緯を説明して理解してもらえたそうだ。話を聞けば、ご近所の住民の方が「怪しい」と通報されたそうだ。とすると、仮に本物の泥棒だったとしてもご近所さんの通報のおかげで緊急配備の網に掛かって御用となっていたのかもしれない。気にしてくださったご近所さまに感謝。そして、今朝は大変お騒がせいたし、申し訳ありませんでした。