以前、関東から名古屋へ転勤をしてきた知人がこんなことを言った。「名古屋って春の陽気の日がないね。冬から一気に夏になって、春らしい洋服を着る機会がない!」 と。確かにそかも。今年もそれが極端だ。昨日からはもう半袖で仕事をしている。私は鹿子ポロが好きで、その上にブルゾンを羽織る着方をよくする。日中は半袖、夜になって少し肌寒く感じたときにブルゾンを羽織り、腕まくりをして調整をする。そうか、こういう着方は名古屋で育ったからこそ自然に身に付いたのかもしれないな。

名古屋は一昨日は雨、そして昨日から気温が一気にあがって初夏のよう。桜も満開!
今日は長久手の桜をご覧ください。
レイブリック
長久手古戦場
加藤家の庭
ランドローバー
長久手市内