新年度が始まった。オートクラフトはこれを期に変えたことがる。

これまで複雑な経緯があって、オートクラフトは販売部門の営業時間は10時から19時、サービス部門は9時から18時というように、ひとつ屋根の下で事業をしながら、実はとても変則的な営業形態だった。
それを、今日4月1日から10時から19時に統一した。その意見は先月初めに数人のサービススタッフから挙がってきたものだった。足並みを揃えたほうが良いという組織の効率を考慮したことと、もし10時始業になれば朝の通勤ラッシュを避けられるという個々の事情を踏まえたと結果のこと。それらは私も同様に感じていたので、すぐに他のメカニックにヒアリングをした。その結果、皆、特に問題なしとのことで、新年度となる今日からそのように変更をした。

ホームページ上はこれまでも「営業時間/10時〜19時」となっていたので、変わったのは社内事情だけ。そして私個人としてはとても嬉しい変更である。
レイブリックの営業時間は10時から19時で、1996年の開業以来、私の体内時計はすっかりそれが基準になっている。この5年間、オートクラフトに出社するときは9時始業、レイブリックでは10時始業と、両社を行き来する私にとっては微妙な時差ボケのような状態が慢性的に続いていたのだ。しかし、これで解決。
私は既に50歳。人生も終盤戦。規則正しい生活リズムはとても重要になってくる。とても良い形で新年度を迎えられた、そんな気分である。