あるレンジローバーオーナーのお得意さまが、今日はお父様のジャガーで登場。
「加藤さん、ミゾゴムまだ残っていますか?」と。ずいぶん前に記事にしたナンバープレートの枠のことである。
探してみると幸いにも工具箱の奥にあとちょうど一枚分だけ残っていた。

私も実際に洗車の際にナンバープレートの端で手を切ったことがある。水で手がふやけていたこともあって、びっくりするほど血が流れた。油断しているととても危険だ。
そんなわけで、今日はジャガーのフロントナンバープレートの周りにミゾゴムを巻き付けた。週間予報には傘マークはなく、絶好の洗車日和が続く。ゴールデンウィークのお出掛けに備え、これで思う存分安心して洗車を楽しんでいただけるだろう。
純正品や市販品、ナンバーフレームは色々あるが、私はこの手軽さとシンプルさがとても気に入っている。
加藤ブログ