私はまだそういうクルマを所有したことがないが、最近のクルマの多くはスマートキーが採用されている。スマートキーも進化を続けており、ランドローバーの場合でもキーは持ってさえいれば良いという仕様も増えている。キーを持ってクルマに近づけばアンロック作動をし、乗り込んでスタートボタンを押せばエンジンが掛かる。クルマから降りてロックする際もキーには触れなくて良い。
そんな仕様の場合には、キーを手に取ることも、表に出すことも必要ないわけで、それならキーにカバーを被せるなどしてお洒落に持つことも可能。そんなユーザーのニーズもあって、最近はスマートキーケースも一般的になりつつある。
やがて私もスマートキーのクルマに乗るようになったら、その時はレザーのキーケースに収めよう。クルマと重ねる歴史と共に、レザーがしっとりと馴染んでいく様子も楽しめることだろう。加藤ブログ