このマンションに入居したのは昨年の9月。もちろんその時はこんなに早く引き払うことになるとは思ってもいなかった。
加藤ブログ

2010年に東京で単身生活を始めることになった。以来、ここで三軒目の賃貸マンション。その間には一年間のホテル住まいも経験した。快適性や経済面を考えながらその都度転居を繰り返してきたのだが、結局私は東京ではしっかりと腰を落ち着けて過ごすことに至らないまま、今日この部屋を出る。
しかしまだオートクラフトの決算整理も残っているし、それ以降も必要に応じて定期的に東京へはやってくる予定。ただ、今後は純粋に出張として1〜2泊分の着替えをボストンバッグに詰めてホテルで過ごす形になるだろうが。

手帳を見返すとこの部屋で何日過ごしたかがわかる。余にも少なすぎてちょっと勿体なかったかな・・・。それでもビジネスホテルとは比較にならないほど快適だった。
こんなに短い期間しか住んでいなかったとはいえ、自分の居場所のひとつが無くなってしまうことはとても寂しい・・・。
私の人生の中の「東京」も一旦これでひと区切り。