板金塗装工場からClassicが戻ってきた。オートクラフトでは自社工場で作業を行えるのだが、レイブリックの場合には板金塗装は取引先の工場へ依頼する。なのでその過程をレポートすることができないのが残念だ。
クォーターパネルに開いていた穴は、裏側から当て板を貼り、パテを使って平面を出し、その後塗装を施す。するとこのように跡形もなく穴は消える。
「Classic」という名のクラシック・レンジローバー限定車は、オリジナルスタイルのクラシック・レンジッローバーへと変身を遂げた。
中古車専門店_レンジローバー