新型レンジローバー用にと新たに制作を進めているアルミホイールだが、最終デザインも決定して現在は工場のほうで試作品の製造段階に入ってもらっている。設計の段階で、ブレーキキャリパーやサスペンション、ボディパネルなどへの干渉がないことは前提で進めているのだが、念のために試作品を使って実際に車両に取り付けて確認をする。もっとも、その段階で修正が必要であることが発覚したなら今年の冬のスタッドレスシーズンには間に合わないことも覚悟しなければならない。実は、過去にはそんなこともあったのだ。結局その時は発売をひとシーズン遅らせることになってしまった。そんなことはとても稀なケースなのだが、試作品の装着確認は毎回とても緊張する。今月中ぐらいには出来上がってくるはず。
手元にはカラーの3D画像があるのだが、今回ももったいぶってフォトショップでの加工画像で紹介を!
それから名前も考えておかなきゃ。
レンジローバー_ホイール