これは新車から4年が経過したディスカバリー4のフロントバンパー部分。オーナー様宅の駐車環境も良く、直射日光は当たらない。なのでボディ各部をはじめ、車体のコンディションは非常に良い。それでも樹脂部分は若干だが白く曇り始めている。
スーパーハード施工前(ディスカバリー4)

こんな時は和光ケミカルのスーパーハードの登場。付属のスポンジに液剤を付けて塗り、その後ウエスで乾拭きをして仕上げる。自然な黒さが蘇り、この黒さが何年も維持されるのが良い。車体の樹脂部分全てを施工したとしても数時間もあればできるし、施工後の長持ち効果を考えれば丸日かけても絶対に損はないと思う。
スーパーハード施工後(ディスカバリー4)