「仕事柄、ランドローバーに乗ることが多い」のは確かではあるが、真実はそうではなく、「ランドローバーに乗りたいからこの仕事を選んでいる」のである。目的通り、これまでも自分専用の社用車として様々なランドローバーに乗ってきた。
ここからは「仕事柄」の話。どのランドローバーに乗るかは自分の好みで決めることができるのだが、ただ、どうせ乗るならビジネスに結び付けられるものを優先する。その時期に中古車で人気がある車種、ホイールやマフラーなどオリジナルパーツの開発に役立つ車種などなど。
(そういう観点では、バハマ号はすっかり趣味の範囲になってしまっているかも。笑)

そこで過去一年間遡ってレイブリックで最も売れている車種を調べてみた。すると圧倒的に3rdレンジローバーだった。もう10年ほど前になるがおよそ二年間3rdレンジローバーに乗ったことがある。2003年モデルのアドリアティック・ブルーのVOGUEだった。乗り心地を含め、その快適さや優雅さは申し分なかった。
そして今、もう一度3rdレンジローバーに乗ってみようと思う。それがこのアラスカホワイトのVOGUE。メンテナンスの様子やこれから起こるかもしれない故障の対処方や、そしてカスタムや、そういったことを含め私もユーザーの一人としてこのブログで紹介できればと考えている。

さて、コイツに何て名前を付けよう。やっぱり色をとってアラスカ号かな?もう少し粋な名前はないかな?
レンジローバー