日中はまだ半袖で仕事できるほどの季節だが、それでも今年も確実に冬はやってくる。スタッドレスタイヤシーズンの到来と共に、レイブリックのアルミホイール事業も活気づいてくる。今日もトラックいっぱいのホイールが入荷した。
ランドローバー_ホイール

この事業をしているとその年の雪予報が非常に気になる。スタッドレスタイヤが必要な気候になればそれと比例してホイールの出荷数も伸びる。年内に都市部の平地で雪が降るか、または年末年始に大寒気が予想されるかでその年の販売本数は大きく影響される。
雪が降った方が良い人、降ってほしくない人、それぞれに都合は様々だろう。私だって趣味のゴルフをする上では雪は積もってほしくないと思う。しかし、ことホイール事業に関しては、空に向かって雪乞いをしたくなるほどである。
今年もランドローバーで楽しく雪上ドライブができる冬が訪れますように!
レンジローバー