自分にプレッシャーを掛けて「有言実行」を達成させることもブログの使い道のひとつである。

ここはレイブリックのピット。床のペンキを塗ったのはいつだっただろう?2002年に大掛かりな店舗改装を行い、その後であったことは記憶がある。それだけの大仕事をしたならきっとブログで記事にしているだろうが、それもないとすると、床塗りはブログを書き始めた2005年8月以前のことかな。いずれにしてももう10年以上経っている。

ほぼ一日をこのピットで過ごしているのは、私と違ってとても綺麗好きな溝口メカニック。毎朝モップを掛け、風で舞い込んでくる落ち葉などは日に何度もほうきで掃除をする。おかげで清潔さは保たれている。しかし、こうして見ると、特にリフトへと続く轍部分の塗装が剥げ、コンクリートがむき出しになっている。
今年の冬休みは長い。12月29日から1月6日までの9日間。その間を利用し、床塗りに挑もうと考えている。今日、コンクリート床用の塗料もオーダーした。そして、こうして公言することでもう後へは引けなくなった!寒くても、腰が痛くなってもここまできたらもうやるしかない。新年はピカピカの床で迎えるぞ!
レイブリック_ランドローバーPIT