レイブリックPIT
今日の営業は正午まで。午後から大掃除をし、いつもより少し早く、夕方には閉店した。今年もスタッフ全員が大きな病気や怪我をすることなく一年を過ごすことができた。そんな身体に対する不安は年々大きくなっている。連休中はゆっくり心と体を休めてほしい。
今年も一年間おつかれさまでした。

さあ、皆が帰ってから軽く腹ごしらえをし、さっそく床塗装の作業に入った。ここのところ気温も下がってきたし、少しでも早く塗装を終えて乾燥させなければならない。塗料には水性と油性がある。マジックペンでもそうだが、やはり油性のほうが強い。新年の営業開始まで一週間あるのでよほど大丈夫だろうとは思ったが、万が一にも間に合わないことがあると大変。そこで今回は水性塗料を選んだ。水性は乾きが早いし、取り扱いが楽。シンナーの臭いがないのも助かる。もちは油性よりも悪いだろうが、その分手軽に塗れるので、剥がれたところだけまた塗り直せばよい。とにかく、今回は新年をキレイな床で迎えることを目標にした。

レイブリックのピット内の棚は全て壁面利用など工夫をして宙に浮かせてあるオイルサーバーや作業台、ツールキャビネットなど大物備品には全てキャスターを取り付けてある。普段から掃除がしやすいようにするためだが、こんな時には特に役立つ。
ただ、ピット内のものを全て別の場所へ移動させられなかったので荷物を固めた奥の一部は今回は見送り。もしも予想以上に乾きが早かったらこの連休中に荷物を移動させてその部分の塗装も進めようと考えているが、この気温では無理かもしれない。その際はゴールデンウィークに持ち越しだ。
レイブリック_PIT

今回選んだカラーはホワイト。これまでの薄めのグレーよりも更に白い。年老いてきた目にはやはり明るさが欲しい。汚れは目立つだろうが、できるだけコンディションを維持していこう。
今日、一通り塗り終えたが、塗装ムラもあるし、強度のこともあるのでもう一度重ね塗りをしたい。乾き具合いを見ながら連休中にもう1ラウンド頑張ろう!

とりあえず、これで2015年のレイブリックの営業は終了。
今年も多くの皆さまにレイブリックをご利用いただき、ありがとうございました。新年は真っ白なフロアでお出迎えさせていただきます。