レイブリックがリリースしているアルミホイールに限らず、現在はダーク系カラーのホイールが人気傾向。現行ランドローバーの場合も純正でダーク系カラーのアルミホイールが増えている。しかし、ホイールナットはシルバー。ブラックのナットに関するご要望をいただいたこともあり、以前メッキ工場にブラッククロームに加工できないものかと問い合わせたことがあった。ところが、ナットにはワッシャーが勘合されており、それらの素材が異なるために不可能との回答だった。
と、諦めていたらいつの間にかランドローバー純正でブラッククロームのナットセットが発売されていた。そしてさっそく取り寄せてみた。うん、これならブラックやグレーのホイールにもバッチリ。
ちなみに、価格は20個セットで46,800円。1個あたり2,340円。ノーマルのシルバーのナットは1,100円。その差額が加工賃と思えば妥当な線かな。取扱説明書にはインパクトレンチ禁止となっている。インパクトレンチでブルンと回して、もしもメッキが剥がれてしまっては確かにその代償は大きい。丁寧に手回しのレンチを使うのが賢明だろう。
ランドローバーホイールナット