ランドローバーパーツ
今月末の法人決算に向け、昨日と今日とでパーツの棚卸しを行った。レイブリックのパーツの大部分はピットの二階部分に保管してある。この時期の二階はとても暑い。しかも、昨日も今日も特別に暑い日だった・・・。
昨年も8月に入ってすぐに行ったが、早めに棚卸高を割り出し、月末までに少し期間に余裕を作ることで、決算整理がとてもスムーズにいった。今が最も暑い時期であることは承知の上だが、最も効率がよいタイミングを逃すわけにはいかない。熱中症にならないように水分をたっぷり摂るのだが、その分は汗となって流れ落ちる。私は汗かきなので噴き出す汗の量はハンパじゃない。こまめに飲んだペットボトルのお茶は1.5リットルぐらい減った。その分ぐらいの体内の水分が入れ替わったということかな。サウナよりも断然効きそうだ。(笑)

暑さは別にして、年々棚卸作業がきつくなる。それは老眼のため。バインダーに挟んだ調査票を見るたり記入したりするためには近視用のメガネを外す。しかし、棚に収まったパーツの品番を読み取るために再びメガネをかける。それの繰り返し。やがては老眼鏡との二刀流が必要になるのだろうな・・・。

とにかく、パーツの個数は数え終わった。残るは主にパソコンを使う事務作業。次は肩こりとの闘いだ!